古物市場に行ったら情勢不安なトルコの情景が目に浮かんできた

Posted by admin_istanbulgazette at 2017年1月13日

Category: 調査日記

古物市場に行ったときのことなのですが、
雑然と物が溢れている市場を見て情勢不安なトルコの情景が浮かんできたのです。
詳しい中東事情は素人ですから知りませんし、
イスラム国を現地に行ってみてきたことはありませんから
実際にはどのようなものかはわかりませんが、
古物市場の光景はイメージする情勢不安なトルコそのままだったのです。
もちろん、日本で見た光景ですからテロが起こるわけでもありませんし、
暴動が起こるということもなく至って平和なものなのですが、
雰囲気というのがまさにイスラム国という印象があったのです。
これが良いことなのか悪いことなのかはわかりませんが、
非日常的な体験をすることができたのは少し楽しかったです。

Leave a comment

(required)
(required) (will not be published)